四ツ谷駅について

四ツ谷駅は、東京都新宿区にあるJR東日本の山手線を走っている駅です。

また、この四ツ谷駅には東京メトロの丸ノ内線や南北線も走っています。

JR東日本の四ツ谷駅は、1面2線からなる地上の駅で、駅舎は橋上駅舎となっています。

出入口は全部で3ヶ所設置されており、エスカレーターやエレベーターもあります。

また、今年の夏も節電が大きく取り上げられていますが、この駅舎の屋根には2011年に太陽光パネルが設置され、太陽光による発電を行なっています。

東京メトロの四ツ谷駅は2面2線からなる高架駅となっており、地上にある駅なのです。

四ツ谷駅の利用者数は、JR東日本で1日平均88104人、東京メトロの丸の内線で1日平均32332人、南北線で1日平均19605人となています。

東京メトロの利用者数は、年々増加していますが、JR東日本の利用者数は若干減少しています。

また、四ツ谷駅の目の前にはバスやタクシーなどが止まっています。

タクシーは福祉タクシーとなっており、風ぐるまとなっています。